会社概要

概要

弊社は昭和36年に黒川農園として香川県三豊市山本町にて野菜苗の卸売業をした時にさかのぼります。また、黒川種苗園の開設は昭和54年香川県観音寺市にて観音寺店(12,00㎡)に始まります。

 

開設当初は種子・野菜苗・花苗・資材の販売と野菜苗・花苗の卸業を営んでおりました。その後、昭和62年香川県三豊市詫間町にて詫間店(500㎡)を開設し、平成3年に法人有限会社黒川種苗園、資本金1700万円、役員4名、従業員30名(農園15名、店15名)として営業を開始しました。

 

近年では、卸業が減り、自社の生産苗は自社にて販売することが多くなりました。そのため、平成16年香川県丸亀市にて丸亀店(3,700㎡)を開設いたしました。店舗の増設により生産農場も拡大され、年間生産量野菜苗200万鉢、草花苗150万鉢、玉葱苗800万本を生産しております。近年の年間売上高は約3億5000万円です。

 

資本金

1,700万円

創業 昭和36年
設立 平成3年11月
従業員数 10人 (全従業員 30人)
事業内容 種苗生産 , 販売
事業所住所 768-0101 香川県三豊市山本町辻4570-1
代表者 代表取締役 黒川 征一
取り扱いメーカー タキイ種苗サカタのタネタカヤマシードトキタ種苗丸種中原採種場神田育種農場ナント種苗小林種苗秋本天産物、その他90%以上の種苗メーカーと直接取引があります。
所属団体 社団法人日本種苗協会 会員

 

 

 店舗及び事務所

本社

本社培土部

丸亀店

観音寺店

詫間店

 

  黒川種苗園全景