5月のある晴れた日。。。

かわいい小学生たちの訪問がありました。

5月のある晴れた日。

近くの小学校から、かわいい子供たちが坂道を登って、黒川種苗園の農園にやってきました。

理科の授業で『トマト』と『ピーマン』を育てるそうです。

社長・黒川征一が講師となって“野菜の野菜の育て方”講習会を開きました。

よく晴れた日」だったので、暑い中ですが、みんな真剣にお話を聞けていました。

質問のコーナーもあり、わからないことも立って質問、しっかり聞けていましたよ。

DSC_0516 DSC_0524

 

帰りには、今から育てる『ミニトマト』と『ピーマン』を購入されました。

今回のピーマンはタキイ種苗の“子供ピーマン”という品種です。

ピーマン独特の苦みを抑えた品種で、小ぶりなピーマンです。

『トマト』も『ピーマン』もたくさん出来るといいですね。期待してますよ!(^^)!

DSC_0540

 

 

 




(2016年5月25日)